書籍販売の需要予測サービスを展開。

2018年2月 大日本印刷株式会社

大日本印刷は書店のPOSなどのデータ分析にAIを活用し、需要を予測し書籍販売にフレキシブルに対応する仕組みを新たに構築した。DNPグループ書店だけでなく協力書店のPOSデータ等を利用することで精度の高い予測を実現する。

【同じ企業の関連する取り組み】

大日本印刷、エー・アンド・ユー、新建築社の3社がAIを活用して雑誌の誌面レイアウトを自動生成する技術を共同開発。 2019年7月
AIを活用して店舗の売場を評価するサービスを開始。商品陳列やPOPをリアルタイムで評価、売場での販売促進を支援。 2018年3月

当サイトにおいて掲載する情報は、企業のニュースリリース等で公表されている情報などを独自に収集した参考情報であり、企業の事業内容について正確性、安全性等を保証するものではありません。掲載する情報の詳細については企業のホームページ等で確認ください。