社会インフラ向け点検サービス「リコー 路面モニタリングサービス」の提供を開始。

2019年8月1日 株式会社リコー

リコーは、路面性状モニタリングシステムを用いた社会インフラ向け点検サービス「リコー 路面モニタリングサービス」の提供を始める。走行しながら路面の状態を撮影し、道路インフラの維持・管理を効率化する。

【同じ企業の関連する取り組み】

リコーと日本将棋連盟が「リコー将棋AI棋譜記録システム」を共同開発。 2019年6月

当サイトにおいて掲載する情報は、企業のニュースリリース等で公表されている情報などを独自に収集した参考情報であり、企業の事業内容について正確性、安全性等を保証するものではありません。掲載する情報の詳細については企業のホームページ等で確認ください。