日本初の通販コールセンター向け AI 自動応答受注システムの共同開発をスタート。

2018年11月20日 株式会社ディノス・セシール

ディノス・セシールは、Hmcommと共同で、通販コールセンター向けの自動応答受注システムの開発を始める。AI が顧客との自然会話によって通販受注を受付・完了、受注業務を「無人化」できるように目指す。

【同じ企業の関連する取り組み】

ディノス・セシールが、AIで顧客の購入商品に合わせたパーソナライズド小冊子『Like it!』発行をスタート。 2018年8月

当サイトにおいて掲載する情報は、企業のニュースリリース等で公表されている情報などを独自に収集した参考情報であり、企業の事業内容について正確性、安全性等を保証するものではありません。掲載する情報の詳細については企業のホームページ等で確認ください。