モデルベースAIを用いた機器制御技術を開発。

2018年2月 三菱電機株式会社

三菱電機は、機器が制御方法を自動学習するモデルベースAIを用いた機器制御技術を開発した。円形迷路でボールが自力で脱出できるか評価したところ、制御プログラムの開発なしで機器が自ら学習してゴールできることを確認した。

【同じ企業の関連する取り組み】

工場での生産準備作業を効率化するAI技術を開発。 2019年2月
「家電ごとの電気の使い方見える化技術」を開発。 2019年1月
三菱冷蔵庫〜AIが自動で制御、冷凍したカット野菜もほぐして使える「切れちゃう瞬冷凍A.I.」で時短 2019年1月
エアコンにAI機能を搭載。 2017年11月

当サイトにおいて掲載する情報は、企業のニュースリリース等で公表されている情報などを独自に収集した参考情報であり、企業の事業内容について正確性、安全性等を保証するものではありません。掲載する情報の詳細については企業のホームページ等で確認ください。